• HOME
  • 北関東
  • 栃木県
  • 宇都宮のソウルフード!秘密のケンミンSHOWに登場した「かぶと揚げ」発祥の店

宇都宮のソウルフード!秘密のケンミンSHOWに登場した「かぶと揚げ」発祥の店

栃木県

栃木県を旅する方におすすめしたい『みよしや 本店』(栃木県宇都宮市上戸祭町519)について紹介している記事です。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

宇都宮のソウルフード「かぶと揚げ」発祥の店

東武鉄道宇都宮線の東武宇都宮駅から車で15分ほどの日光街道沿いに店を構える『みよしや 本店 』。

餃子と並ぶ宇都宮のソールフードである「かぶと揚げ」発祥の店で、日本テレビ「秘密のケンミンSHOW」で取り上げられたこともある有名店です!
ちなみに「かぶと揚げ」は宇都宮市内だけでも20軒ほどのお店で提供しています。


店内は昭和の面影のあるノスタルジックな雰囲気。席はカウンターとテーブル席があります。

メニューはかぶと揚げの他、焼きとりや鳥刺しなどのおつまみ類に手打そばなどが並びます。かぶと揚げは大・中のサイズから選ぶことができます。

かぶと揚げ」は生後40日以内の国産雛鶏のみを使用した半身の唐揚げ!職人が中華鍋に張った高温の油の中で、鶏の大きさや形状にあわせて一つひとつ箸で身を裂くようにしながら上下を回転させて揚げていきます。

名前の由来は、手羽の付いた半身のから揚げを二つ揃えて並べると兜(かぶと)のように見えるところからなのだそうです。

こちらのかぶと揚げはシンプルに塩コショウのみの味付けですが、創業以来60年以上継ぎ足してきた油が独自の味わいを引き出しています。


60年分の鳥の旨みが詰まった油が染み込んだパリパリの衣からは様々な香りがし、身はとても柔らかく味わい深い印象です。

胸肉のジューシーさ、ささみのしっとり感、手羽のゼラチン質、軟骨の歯応え、衣のパリッと感。一般的な唐揚げでは一度に味わえない魅力が存分につまっています。


食べ方のルールは特にないそうですが、最初に手羽を切り離して食べる人が多いそうです。

サッと表面を湯通しした鮮度抜群な「鳥刺し」は生肉特有のねっとりした食感で甘い!
ぜひ、かぶと揚げと一緒に注文したい逸品です。






宇都宮に訪れたら餃子もいいですが、もうひとつのソールフードである「かぶと揚げ」をぜひ味わってみて下さい!


MAP

みよしや 本店
日本、〒320-0051 栃木県宇都宮市上戸祭町519 GoogleMapで見る

公認ライターおすすめ!栃木県の美味しいごはん旅をご紹介

「孤独のグルメ」に登場した宇都宮の居酒屋さんや、日光産そば粉を使った「二八蕎麦」が味わえる蕎麦専門店など、栃木県で味わってほしいグルメをご紹介しています!

https://gohantabi.jp/kitakanto/tochigi

*この記事は2023年1月時点の情報を基に作成しています。

*新型コロナウイルス感染症の影響で、営業状況や掲載内容に変更が生じる場合があります。最新の情報は、事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

*この記事で使用している画像は、執筆者が撮影したものです。

※本記事は、2023/01/23に公開されたものです。記事内容は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。

「行きたい」

押してくれてありがとう!

あなたのイチオシも
みんなに教えてあげませんか?

やってみる