• HOME
  • 首都圏
  • 千葉県
  • 1500円とは思えない!千葉「船橋市場」唯一の寿司屋の、贅沢すぎる「海鮮丼」

1500円とは思えない!千葉「船橋市場」唯一の寿司屋の、贅沢すぎる「海鮮丼」

千葉県

千葉県を旅する方におすすめしたい『すし処 ひしの木』(千葉県船橋市市場1-8-1 船橋地方卸売市場)について紹介している記事です。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

船橋市場にある2009年創業の寿司屋

JR東日本船橋駅の北口から歩いて10分ほどの船橋地方卸売市場の関連事業者店舗棟にある、市場内唯一の寿司店『すし処 ひしの木』。
船橋市場で仕入れた新鮮な魚介類を使った寿司や海鮮丼が味わえるお店です。


店内はカウンター席とテーブル席があり、市場の寿司屋ならではの肩ひじ張らずに楽しめる雰囲気が漂います。


メニューは船橋市場丼の他にうに丼、いくら丼、うな丼、海鮮づけ丼、サーモンいくら丼、あなご丼などの丼ものに、おまかせにぎりがあります。

船橋市場丼」は人気ナンバーワンメニュー!船橋市場で仕入れた魚介類を、これでもかとばかりに盛大に盛りつけた豪華丼です。


日によって変わるネタは常時15、6種類。訪問した日の内容は、中トロ、赤身、ネギトロ、ウニ、イクラ、かんぱち、エビ、タイ、あぶりイワシ、くらげ、サーモン、すずき、焼ホタテ、ホンビノス貝、玉子焼でした。

彩り豊かなネタは市場内に店舗を構えているメリットを最大限生かし、その日の使用する分しか仕入れないため、常に新鮮なネタを提供することができるのが特徴!


ネタは大きく豪快にカットされどれも身が締まっていて新鮮。それでいて心地良い魚の食感と旨味がストレートに伝わってきます。

なかなか辿り着けないネタの山を崩せば、ほどよく冷まされた酢飯が登場します。


酢飯には幻の米と呼ばれる千葉県産の「多古米コシヒカリ」を使用しているそうです。


ネタの中でも中トロ、赤身、ネギトロと3種類がのる鮪は上質!特に中トロはまったりとした脂がのり、鮪らしいまろやかな味わいと旨味をしっかり感じることができます。






値段の安さもネタの種類も圧倒的な緒正しき市場の海鮮丼!市場ならではの体験を味わにぜひ一度訪れてみてください! 

MAP

すし処ひしの木
日本、〒273-0001 千葉県船橋市市場1丁目8−1 船橋市地方卸売市場 GoogleMapで見る

公認ライターおすすめ!千葉県の美味しいごはん旅をご紹介

1000円台で「ランチと露天風呂」が楽しめる穴場スポットや、新鮮・贅沢な「なめろう丼」が味わえるお店など、千葉県で味わってほしいグルメをご紹介しています!

https://gohantabi.jp/syutoken/chiba

◆公認ライターおすすめ!旅先で味わってほしいグルメ

「孤独のグルメ シーズン8」に登場した、東京・豪徳寺の定食屋さんや、高知・香南のご当地グルメ「ニラ塩焼きそば」など、各地で味わってほしいグルメをご紹介しています!

https://gohantabi.jp/article_list

*この記事は2022年11月時点の情報を基に作成しています。

*新型コロナウイルス感染症の影響で、営業状況や掲載内容に変更が生じる場合があります。最新の情報は、事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

*この記事で使用している画像は、執筆者が撮影したものです。

※本記事は、2022/11/15に公開されたものです。記事内容は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。

「行きたい」

押してくれてありがとう!

あなたのイチオシも
みんなに教えてあげませんか?

やってみる