• HOME
  • 北関東
  • 群馬県
  • ケンミンSHOWに登場!群馬の「太田焼きそば」を昭和32年創業の老舗で味わう

ケンミンSHOWに登場!群馬の「太田焼きそば」を昭和32年創業の老舗で味わう

群馬県

群馬県を旅する方におすすめしたい『岩崎屋』(群馬県太田市寺井町697-8)について紹介している記事です。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

昭和32年創業の元祖太田焼きそばの店

東武鉄道桐生線の治良門橋駅から歩いて7分ほどのところにある『岩崎屋』。

昭和32年創業の元祖太田焼きそばのお店で、日本テレビ「秘密のケンミンSHOW」で取り上げられたこともある有名店です!

日本を代表する工業の町として栄えた太田市に焼きそばが広まったのは戦後のことで、全国から出稼ぎに来ていた多くの工員達が焼きそばを持ち込んだのが始まりとされています。


店内はテーブル席が4人掛けが2卓と6人掛けが2卓、小上がりのテーブル席が4人掛けが4卓あります。


メニューは焼きそばと焼まんじゅうの他、みそおでん、ところ天、わかめスープなど。焼きそばのサイズは「小」から「特に名はない」までの10種類から選ぶことができます。

創業当時からの調理法で作られている「焼きそば」は、こだわりのオリジナルソースと太麺が特徴!

言わずと知れた黒々とした焼きそばのインパクトに目を奪われますが、見た目に反してその味は見た目ほど濃くはなく独特の甘さのおとなしいものです。

具材は麺の上にかけられた青海苔と細めに切られたキャベツのみ。


オリジナルソースは、ウスターソースをベースに独自に調合したもの。
ソースの酸味をほとんど感じさせず、風味も仄かに伝わる程度です。そのため、卓上にはボトルに入れたソースが用意されています。

オリジナルソースで蒸し焼きした麺はエッジが効いた太めの平打ち麺!

水分を多めに含んだモッチリした食感で食べ応えがあり満足度も高い。太麺を飲み込むように食べ進めると、秘伝ソースの風味が口の中に広がります。




「焼そばはソースで食べるもの」をモットーに、素朴な味を守り続けている多くの人から支持される焼きそばです。群馬に訪れた際はぜひお立ち寄りください!

公認ライターおすすめ!群馬県の美味しいごはん旅をご紹介

ケンミンSHOWに登場した藤岡のご当地ラーメンや、チーズがたっぷりかかった粗挽きハンバーグなど、群馬県で味わってほしいグルメをご紹介しています!

https://gohantabi.jp/kitakanto/gunma

MAP

岩崎屋
日本、〒373-0052 群馬県太田市寺井町697−8 GoogleMapで見る

*この記事は2022年6月時点の情報を基に作成しています。

*新型コロナウイルス感染症の影響で、営業状況や掲載内容に変更が生じる場合があります。最新の情報は、事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

*この記事で使用している画像は、執筆者が撮影したものです。

※本記事は、2022/07/22に公開されたものです。記事内容は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。

「行きたい」

押してくれてありがとう!

あなたのイチオシも
みんなに教えてあげませんか?

やってみる