• HOME
  • 首都圏
  • 東京都
  • 1962年創業!東京・有楽町の揚げたてサクサクのトンカツを使った「かつ丼」

1962年創業!東京・有楽町の揚げたてサクサクのトンカツを使った「かつ丼」

東京都

東京都を旅する方におすすめしたい『あけぼの』(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 B1F)について紹介している記事です。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

1962年創業のとんかつ屋

JR山手線・京浜東北線 の有楽町駅を降りてすぐの有楽町交通会館にあるとんかつ専門店『あけぼの』。

有楽町交通会館の地下にはラーメン屋や中華などが並ぶB級グルメ好き悶絶必死の飲食街があり、その細い路地を入ったところにあるお店は昼時は行列ができるほどの人気ぶり!


家庭的な雰囲気が感じられる店内はL字型のカウンター席のみで、置かれた黒電話がなんともノスタルジック。


メニューは看板メニューのかつ丼の他、とんかつ定食、ミックスフライ定食、あじフライ定食など王道の揚げ物メニューがずらり。

かつ丼」は訪れた方のほとんどが注文するという、まさに看板メニュー!

注文を受けてから一つひとつ丁寧に調理されるこだわりのかつ丼です。

香ばしい匂いが漂うカツはしっかりと分厚い豚肉を使用!純正ラードを使って一枚一枚揚げられ、出汁と卵をまとうことで外はサクサク、中はやわらかジューシー!


ご飯は羽釜で炊かれており一粒ひと粒がピッカピカ!やさしい味わいの出汁がしっかり染み込んでおり、懐かしくも安心できる魅力があります。


きちんと煮干しで出汁を取ったお味噌汁や茄子の糠漬などの漬物共に手抜きなし! 





揚げたて・炊きたて・とじたての三拍子揃った王道のかつ丼!老若男女に愛されるこだわりの味をぜひ一度ご賞味あれ!

MAP

あけぼの
日本、〒100-0006 東京都千代田区有楽町2丁目10−1 GoogleMapで見る

公認ライターおすすめ!東京都の美味しいごはん旅をご紹介

孤独のグルメに登場した亀戸の「純レバ丼」や、東京・四谷三丁目の「かけかつ丼」など東京都で味わいたいグルメ情報を紹介しています!

https://gohantabi.jp/syutoken/tokyo

*この記事は2022年8月時点の情報を基に作成しています。

*新型コロナウイルス感染症の影響で、営業状況や掲載内容に変更が生じる場合があります。最新の情報は、事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

*この記事で使用している画像は、執筆者が撮影したものです。

※本記事は、2022/09/13に公開されたものです。記事内容は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。

「行きたい」

押してくれてありがとう!

あなたのイチオシも
みんなに教えてあげませんか?

やってみる