• HOME
  • 沖縄県
  • 島野菜を使った料理が魅力!沖縄・那覇で味わえる伝統的な琉球料理「どぅる天」

島野菜を使った料理が魅力!沖縄・那覇で味わえる伝統的な琉球料理「どぅる天」

沖縄県

沖縄県を旅する方におすすめしたい『土香る』(沖縄県那覇市松尾2-6-24 B1F)について紹介している記事です。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

2013年創業の沖縄料理専門店

ゆいレールの県庁前駅、美栄橋駅、牧志駅よりそれぞれ歩いて5分ほどの国際通りの喧騒から離れ場所にひっそりと佇む『土香る』。

沖縄県産の野菜、鮮魚、肉の素材の滋味を存分に活かした沖縄地料理が味わえるお店です!

小説家である水上勉氏のエッセイ「土を喰う日々」に感銘を受けたのが、店名の由来だとか。


やちむんが飾られた沖縄らしさ感じる店内はカウンター、テーブル、小上がり席があり、上品な空間。


メニューは、肉料理と海鮮料理、そして新鮮な島野菜を使った沖縄料理ならではの料理が多彩に取り揃えられています。

こちらの看板メニューは伝統的な琉球料理「どぅる天」!

首里王朝時代に作られた宮廷料理のひとつで、沖縄伝統野菜である田芋(ターンム)を、あらかじめ醤油ベースで甘辛く味付けしたシイタケ・カマボコ・豚の三枚肉と共に出汁で炊き、ベースト状になるまで練り上げた”どぅるわかしー”を賄いとして揚げたものが「どぅる天」の起源といわれています。


アツアツで外側のサクッとした歯触り、内側の田芋特有の独特の粘りとコクのある風味やほっこりモチッとした食感が病みつきになる…!

繊細な味付けと独特の甘みを兼ね備えたどぅる天に、沖縄の定番ゴーヤチャンプルやキビまる豚の冷しゃぶサラダーなど沖縄の自然が育んだ滋味溢れる逸品揃い!




器にやちむんや琉球ガラスを使うなど、沖縄の息吹を存分に感じられるお店、沖縄旅行の際はぜひお立ち寄りください!

公認ライターおすすめ!沖縄県の美味しいごはん旅をご紹介

ステーキやハンバーガー、タコライス、沖縄そばなど

沖縄県で味わってほしいグルメをご紹介しています!

https://gohantabi.jp/okinawa

MAP

地料理・旬菜 土香る
日本、〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2丁目6−24 B1F GoogleMapで見る

*この記事は2020年11月時点の情報を基に作成しています。

*新型コロナウイルス感染症の影響で、営業状況や掲載内容に変更が生じる場合があります。最新の情報は、事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

*この記事で使用している画像は、執筆者が撮影したものです。

※本記事は、2022/07/20に公開されたものです。記事内容は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。

「行きたい」

押してくれてありがとう!

あなたのイチオシも
みんなに教えてあげませんか?

やってみる