• HOME
  • 首都圏
  • 神奈川県
  • 海老名の『ロマンスカーミュージアム』で堪能!懐かしの走る喫茶店の名物スイーツ

海老名の『ロマンスカーミュージアム』で堪能!懐かしの走る喫茶店の名物スイーツ

神奈川県

神奈川県を旅する方におすすめしたい『ロマンスカーミュージアム』(神奈川県海老名市めぐみ町1-3)について紹介している記事です。

旅人へひとこと

小田急の歴史を彩ったロマンスカーたちを展示した『ロマンスカーミュージアム』へ!

小田急「海老名駅」からすぐの所にある『ロマンスカーミュージアム』。かつて小田急線を駆け抜けた歴代のロマンスカーたちが展示した、大人から子どもまで楽しめる博物館です。

旅人におすすめポイント

間近で見るロマンスカーの姿に大興奮!

『ロマンスカーミュージアム』のメインは、なんといっても歴代のロマンスカーを展示したエリア。目の前で見るロマンスカーの姿に大興奮!

左側が1957年にデビューした『SE』と呼ばれる車両。右側は1963年デビューの『NSE』で、ロマンスカーの代名詞である展望席を一番最初に導入した車両です。

他にも『LSE』『HiSE』『RSE』といった、過去のロマンスカーが一堂に会したギャラリー。ロマンスカーについてまだまだ語れますが、マニアックな話はこれぐらいにしておきます(笑)


ロマンスカーミュージアムの入口にある『ロマンスカーミュージアムクラブハウス』。こちらはミュージアムに入館しなくても立ち寄れるカフェです。

広々とした店内の中でも、トレインビューなソファー席は特に人気!

このメニューがおすすめ!

走る喫茶店と呼ばれた当時のメニューを再現したクールケーキ

数あるメニューの中でも特に召し上がっていただきたいのが「日東紅茶とクールケーキセット」。走る喫茶店と呼ばれていた当時のメニューを再現したものなのです!

かつてのロマンスカーは別名『走る喫茶店』とも呼ばれていました。アテンダントが座席で注文を取りサーブまでしてくれる、まさに喫茶店にいるようなシートサービスが人気でした。

走る喫茶店のサービスは「日東紅茶」と「森永エンゼル」の2社で行われていました。なので紅茶はもちろん「日東紅茶」。

カットしようとすると、クリームだと思っていた部分が固くてびっくり!実は「クールケーキ」とは、アイスクリームを巻いたロールケーキなのです。

しっとりとしたロール生地とミルキーなアイスクリームとの相性は抜群。見た目も美しいですね!

当時のロマンスカーに思いを馳せながら「日東紅茶とクールケーキセット」を頂いてみては!



■ロマンスカーミュージアム

https://www.odakyu.jp/romancecarmuseum/


■こちらでもオススメのお店などを紹介しています!

ブログ:https://www.masatetsudo.com/

Twitter:https://twitter.com/masatetsudo

MAP

ロマンスカー ミュージアム
日本、〒243-0438 神奈川県海老名市めぐみ町1−3 GoogleMapで見る

*この記事は2021年9月時点の情報を基に作成しています。

*新型コロナウイルス感染症の影響で、営業状況や掲載内容に変更が生じる場合があります。最新の情報は、事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

※本記事は、2021/10/14に公開されたものです。記事内容は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。

「行きたい」

押してくれてありがとう!

あなたのイチオシも
みんなに教えてあげませんか?

やってみる