• HOME
  • 首都圏
  • 神奈川県
  • 鎌倉市由比ヶ浜のドイツ料理店「シーキャッスル」で”サバの燻製”など逸品を堪能

鎌倉市由比ヶ浜のドイツ料理店「シーキャッスル」で”サバの燻製”など逸品を堪能

神奈川県

神奈川県を旅する方におすすめしたい『シーキャッスル』(神奈川県鎌倉市長谷2-7-15)について紹介している記事です。ドイツの家庭の味「アイスバイン」や孤独のグルメにも登場した「ドイツ風サバの燻製」、「スペアリブ」など、ドイツビールと相性抜群のメニューが揃っています。

旅人へひとこと

鎌倉・由比ヶ浜にそびえるドイツ城。

孤独のグルメでも紹介された『シーキャッスル』の魅力をたっぷり紹介!

鎌倉のドイツ料理店『シーキャッスル』 由比ヶ浜を眺めながら、優雅なひと時を!!

このメディアを見ている方にはきっとファンも多いでしょう。グルメドラマと言えばすぐ頭に浮かんでくるのが…


そう!テレビ東京で放送されていた「孤独のグルメ」ですよね!(笑)


松重豊演じる五郎さん。実は彼も鎌倉に登場しておりまして、ターゲットとなったお店が今回紹介する老舗『シーキャッスル』。目の前に広がるは鎌倉の海。まさに由比ヶ浜にそびえるドイツの古城なのです。


…というわけで、今回の特集は「孤独のグルメ」聖地巡礼回。五郎さんが食べたあの品はもちろん、さらにその先の絶品グルメまで、たっぷりと紹介していきますよ〜!!

旅人におすすめポイント

窓の外を見渡せば、キラキラに輝く由比ヶ浜の海!

お店のすぐ外は由比ヶ浜の海。太陽が反射してキラキラひかる水平線を眺めながら、本場ドイツビールをグビグビと…



言わずもがな、

最強のコンビとなります(笑)



最寄り駅は、江ノ電由比ヶ浜駅と長谷駅。長谷駅と言えば鎌倉観光に欠かせない『鎌倉大仏』があるところとしても有名です。


同店は駅を挟んで反対側ですが全然歩いてもOKな距離なので、ぜひ足を運んでみてください!まるでドイツにトリップしたかのような気分を味わうことができますよ!



でもどうせなら…

本場ドイツ料理をたっぷりと味わってみてはいかがでしょうか…??

下戸の五郎さんにはたどり着けない裏ステージ、まずは本場ドイツビールで乾杯!

グラスに瓶ビールを注ぎ、まずはドイツビールで乾杯!


白ビールに黒ビール、フレーバーなものからノンアルコールビールまで、あまり他では飲むことができない本場のドイツビールで、グビグビと喉を潤わせましょう!


ドイツと言えばビール。特徴的なグラスで頂くドイツビールは、スッキリながら重量感があり、とにかく…



染みるんですよ(笑)



それだけでもテンションブチ上がりなわけですが、やはり本場のビールときたら、本場のドイツ料理を合わせたいところ。


…というわけでさっそく、その魅力をたっぷりと紹介していきますよ〜!!

ドラマでも紹介された「ドイツ風サバの燻製」に「スペアリブ」 ザワークラウトとポテトを一緒に…ああ幸せ

まずはこちら、「サバの燻製」。ドラマ内で五郎さんも触れていましたが、意外にも「冷たい」んです。でも…超美味い!!


燻製されたサバの香りが口の中に広がり、シャキシャキ野菜とホクホクジャーマンポテトの食感がとにかく華やか。サバがドイツ色にたっぷりと染まりきっているんです(笑)



ビールとの相性も抜群。

これは是非抑えておきたい一品!!


大きな「ソーセージ盛り合わせ」も、ドイツって感じがしますよね!しっかりと煮込まれたばかりで温かいザワークラウトとマスタードをつけてガブリ。



これ以上にビールに合うおつまみってありますか…??


いや…ない!!!(断言)



ジューシーでボリューミーなソーセージでビールをがぶ飲みしつつ、久住さんが食べていたドイツ風ミートボールの「クロップセ」がまた最高。


しっとり柔らかなマッシュポテトにおつゆを絡ませ…こりゃたまらん(笑)



さらにこちらは、人気商品の「スペアリブ」。


しっとりジュ〜シ〜


…と思いきや、油抜きをしているので、しっかりした歯応えと肉の食感を味わうことができます。


ザワークラウトの酸味でさらに美味しさUP!

ちなみにドラマ内では…


こちらのドイツの黒パンにサンドイッチして食べてましたね!


程よい酸味が効いており、おつまみにもぴったりのこちらのパンですが、食感はポロポロするので、スペアリブを挟むのは至難の技。



「五郎さん…器用だなぁ…」



と思った次第です(笑)


このメニューがおすすめ!

でもやっぱり!!本場のこれを食べて欲しいんです…

他では決して味わえないドイツの家庭の味。是非本場の「アイスバイン」を味わってみてください。


と言ってもかなりの特大サイズゆえ、一つの注文で大体4人前。さすがの五郎さんも胃袋へ収納しきれなかったのか、作中では触れられませんでした(笑)



豚のスネ肉を香味野菜や香辛料とともに長時間じっくりと煮込んで作るアイスバイン。ホロホロと崩れていく超ジューシーなお肉の塊…



これはマジで、

ヤバいっす…(語彙力orz)



絶対に家庭では再現できない味(てか、ドイツでは家でこれを作るのか?笑)、これは『シーキャッスル』でしか味わえません!



絶っっっっ対に、オススメです!!!


【まとめ】鎌倉で味わう本場ドイツ料理『シーキャッスル』

いかがでしたでしょうか??


ドラマでも紹介された由比ヶ浜の『シーキャッスル』、まさか鎌倉で本場ドイツ料理が味わえるなんて…本当にオススメです!


ドイツ人のお母さんの迫力はかなりのものですが…愛情たっぷりの接客をしてくれますよ!笑



調子に乗って、Tシャツまで購入!

もし見かけたら話しかけてくださいね(笑)


ということで、今回は五郎さんも味わった鎌倉のドイツ料理の名店『シーキャッスル』の特集でした。最後までお読みいただきありがとうございます。今後も「ニッポンごはん旅」とともに、私よしつねをチェックしていただけますと幸いです。


より細かい店舗紹介などは▼文末リンク先▼の「鎌倉グルメ幕府」にてほぼ毎日更新しています。


Twitter、Instagramも始めましたので、そちらから最新情報を受け取ってくださいね。フォローお待ちしております!


では、また次回お会いしましょう。


■こちらでもオススメのお店などを紹介しています! 

ブログ:https://kamakura8gourmetbakuhu.com/

Twitter:https://twitter.com/gourmen99

MAP

シーキャッスル
日本、〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷2丁目7−15 GoogleMapで見る

*この記事は2020年10月時点の情報を基に作成しています。

*新型コロナウイルス感染症の影響で、営業状況や掲載内容に変更が生じる場合があります。最新の情報は、事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

※本記事は、2021/01/01に公開されたものです。記事内容は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。

「行きたい」

押してくれてありがとう!

あなたのイチオシも
みんなに教えてあげませんか?

やってみる