• HOME
  • 甲信越
  • 長野県
  • 長野県茅野市「桜肉専門店さくらさく」でお得な馬刺し三昧定食を!馬肉文化を満喫

長野県茅野市「桜肉専門店さくらさく」でお得な馬刺し三昧定食を!馬肉文化を満喫

長野県

長野県を旅する方におすすめしたい『桜肉専門店 さくらさく』(長野県茅野市ちの茅野町3076)について紹介している記事です。『茅野市尖石縄文考古館』、『木落とし坂』など、是非立ち寄ってほしいおすすめスポットなども紹介しています。

旅人へひとこと

さくらを見る会?いやいや信州茅野市で馬肉(さくら肉)を見て食べる会を開催しましょう(笑)


今回の旅のスタートは長野県茅野市。国宝のお出迎えからあの天下の大祭の迫力をバーチャル体験???

都心から電車で約2時間。

蓼科高原や八ヶ岳山麓への玄関口として年間を通して多くの観光客が訪れる長野県茅野市が今回の舞台。


国宝に指定されている土偶「縄文のビーナス」と「仮面の女神」(いずれも『茅野市尖石縄文考古館』に展示)が駅前で盛大に迎えてくれます。


そしてこの茅野市を含む諏訪地域では7年に1度、申と虎の年に行われる天下の大祭「御柱祭」が2022年に開催されます。

御柱祭を語り出したらごはん旅の主旨から外れてしまうので、気になった方は検索して頂ければと思いますが、このお祭りの一つの見せ場である「木落とし」の雰囲気を味わえる場所があるのでちょっとそちらへ。

茅野駅から歩いて20分程の場所にあります通称「木落とし坂」

最大斜度27度の急坂を人を乗せた御柱が一気に下り落ちる見せ場でもあり難所でもあるこの場所。


上からの眺めはもの凄く良いです…が下から見ると

これが27度傾斜の世界。

ここを何トンもの御柱が滑り降りて行くんですからその迫力と言ったらスゴイんでしょうね。

もちろんお祭りの時は関係者しか立ち入る事の出来ない場所なので、自由に見れる時期は必見の観光ポイントだと思います。




旅人におすすめポイント

見て鮮やか、食べて美味!馬肉の楽しみ方は色々。

実はこの諏訪地域一帯は昔から馬肉を食べる文化が盛ん。

そんな食文化を楽しんでもらえるお店が今回ご紹介する『桜肉専門店 さくらさく』。

茅野駅から徒歩3分とアクセスも良し。

門構えも立派なこちらのお店で絶品馬肉料理を堪能しましょう。


このメニューがおすすめ!

三種類の部位が一度にいただける「馬刺し三昧定食」

こちらでは様々な馬肉料理を提供してくれます。

馬刺しはもちろんですが、馬カツ、馬メンチ、ステーキ、そしてこの地域では最もポピュラーなすき焼き等、アレンジメニューも。

その中でも一番のオススメは三種類の部位を一度に楽しめちゃう「馬刺し三昧定食」

どうですかこの鮮やかなピンク色の馬刺し。

この色から馬肉をさくら肉と称するようになったとかならないとか…(諸説あるようです)

ロース、カルビ、モモ。

馴染みが無いですが、馬肉にもちゃんと部位があります。

ロースは柔らかくモモは肉感しっかり、カルビはスッとトロけるような食感。

どれもクセや臭みは全くありません。

薬味は生姜、にんにく、ワサビの三種類で一番のオススメはワサビですね!

昔から馬肉に慣れ親しんだ地で絶品馬肉料理を楽しんでみてはいかがでしょうか?

きっと観光への馬力が付きますよ(笑)

■こちらでもオススメのお店などを紹介しています。
ブログ:http://enkannosyokutaku.naganoblog.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/dai6shito_/

MAP

〒391-0001 長野県茅野市ちの茅野町3076
日本、〒391-0001 長野県茅野市ちの茅野町3076 GoogleMapで見る

*この記事は2020年11月時点の情報を基に作成しています。

*新型コロナウイルス感染症の影響で、営業状況や掲載内容に変更が生じる場合があります。最新の情報は、事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

※本記事は、2021/01/07に公開されたものです。記事内容は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。

「行きたい」

押してくれてありがとう!

あなたのイチオシも
みんなに教えてあげませんか?

やってみる