• HOME
  • 首都圏
  • 東京都
  • 虎ノ門ヒルズのお土産に!ジョエル・ロブションのカフェ限定 虎のサンドイッチを

虎ノ門ヒルズのお土産に!ジョエル・ロブションのカフェ限定 虎のサンドイッチを

東京都

東京都を旅する方におすすめしたい『ル カフェ ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション』(東京都港区虎ノ門1-17-1)について紹介している記事です。『虎ノ門ヒルズ』など、是非立ち寄ってほしいおすすめスポットなども紹介しています。

旅人へひとこと

数あるジョエル・ロブションのブーランジュリーでも、買えるのはココだけ!

日比谷線約56年ぶりの新駅「虎ノ門ヒルズ駅」に併設された『虎ノ門ヒルズ』はもう行った?

この6月に、日比谷線霞が関と神谷町の間に新設された、虎ノ門ヒルズ駅。それに合わせて『虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー』がオープンしました。「森タワー」部分にはすでにアンダース東京などのホテルも開業していましたが、今回のビジネスタワーのオープンで、虎ノ門ヒルズがすべて開業です。

地下からも繋がっていますが、地上からは長いエスカレーターを利用して施設に入れます。

先に開業した森タワーの入り口部分。ガラス張りになっていて、開放的なデザインです。

その目の前には、都会の喧騒を忘れさせるような開放的な芝生の空間が広がっています。

お天気のいい日は少し日向ぼっこしてみるのもいいかもしれませんね。

わき道を通っていくと、もう一つの、今回開業したビジネスタワーの入り口になります。こちらの方は割とシンプル。どちらも平日の午前中は空いていて、ゆっくり見られるのでおススメですよ!

虎ノ門ヒルズには魅力的なレストランがたくさん入っていて、何度も通いたくなってしまうこと請け合い♪

その中から、今回はこちらをご紹介!

旅人におすすめポイント

世界的有名シェフのカフェとブーランジュリーはモバイル対応

『虎ノ門ヒルズビジネスタワー』一階にある、『ル カフェ ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション』は、世界的有名シェフ、ジョエル・ロブション氏が監修のカフェとブーランジュリー。サンドイッチやパン、スイーツのテイクアウトはもちろん、カフェでは焼きたてのガレットなども食べられます。


そして、こちらの店舗は、同グループ初となるモバイルオーダーに対応しているので、待たずに商品をピックアップできるもの魅力的♪


時間のかかるガレットなどもスムーズに受け取れるので、忙しいビジネスワーカーや移動に忙しい観光客の方にもピッタリです。

このメニューがおすすめ!

ココへ来たら虎柄サンドイッチは外せない!

おススメは、この虎ノ門ヒルズ店限定の「虎のサンドイッチ」。


「虎」にちなんで、虎模様に仕立てたヴィエノワに、タンドリーチキンとグリル野菜を挟んだサンドイッチです。尻尾のように刺さっているのは、ほんのりと甘いカレーマスタードソース。


カレーとマスタードの辛さの中に、甘さも感じられて、エスニックな味わいです。

見た目のインパクトもすごいですが、お味も文句なし!の美味しさ。


お土産や差し入れにもきっと喜ばれるハズです。他の店舗では絶対に手に入らない限定品なので、虎ノ門ヒルズを訪れた際にはぜひ。

■こちらでもオススメのお店などを紹介しています!

ブログ:https://ameblo.jp/ukkykumi-b/

MAP

ル カフェ ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション
日本、〒105-0001 東京都港区虎ノ門1丁目17−1 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 1F GoogleMapで見る

*この記事は2020年10月時点の情報を基に作成しています。

*新型コロナウイルス感染症の影響で、営業状況や掲載内容に変更が生じる場合があります。最新の情報は、事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

※本記事は、2020/12/02に公開されたものです。記事内容は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。

「行きたい」

押してくれてありがとう!

あなたのイチオシも
みんなに教えてあげませんか?

やってみる